ファッション雑誌

いつもは 本屋で立ち読みですが、ここぞ とばかりに、
並んでる雑誌を買って来る時期が年に二回あります。


e0298709_1815852.jpg


春と秋です。
それで、何をするかというと、今季の流行色を予測します。
扱い量が多く、注目のものを切り貼りして、ボードを作ります。
これが昨年 2012年春夏のものです。


e0298709_181559.jpg


で、こんなことをして、何に使うかというと、
私、化粧品屋なので、
"春夏流行色からメイクの提案"を
テーマにセミナーを企画するわけです。

現在、その準備中です。

けれども、、、気が付くと、
活字ばかり読んでいて、脱線ばかり。

『STORY』はターゲット層が40代なので、
「更年期の話」とか、
「元気な時に親にエンディングノートをプレゼントしましょう」
なんて、話が出てきます。

『Maisol』は30代の結婚している層なのか、
「不妊」や「産まない選択」など 子どもにまつわるものが多く、

逆に『Ogg』は30代でも独身女性がターゲットなのか、
「最低なバレンタインエピソード」と彼氏の話になるわけです。

そして、『BAILA』は30代の通勤服メイン、
つまり、お仕事している層がターゲットか、
経済から社会、文化に、インタビュー、
巻末の活字が幅広く盛り沢山。
とっても充実しています。
気になる記事の紹介はまたの機会に。

あっ、私、'活字好き'で、
決して '洋服好き'ではないので、
題名が『ファッション雑誌』なのに、
見当外れで、すみませーん!

elly

広島ブログ
by 3f-company | 2013-03-18 08:00 | 日々のできごと
<< あしたは何ゴミ? 愛用の文具 小さいメモ帳 >>