有理化ってなんだっけ?

あねです。
”試験勉強の日々”を送っています。


e0298709_2141764.jpg


数学が苦手。ほんと、苦手。
でも、建築には”構造”という難関があり、
数学は避けて通れません。

そこで、二級の試験を受ける前の年、
”構造科目”対策として3ヶ月間、
近所の公文教室に通いました。
小学6年生の算数からはじめて
中学3年の数学まで。

「だれ〜?新しい先生~?」
「大人なのに、なんで来とるん?」

ちびっ子たちから質問攻めに合いながらも
机を並べ、黙々と算数~数学を解く毎日でした。

懐かしい日々。
そしてまた季節はめぐり、
結局、苦手な数学との再会です。


e0298709_2141534.jpg


有理化って、あった、あった。
ん?なんだっけ?

ちなみに公文は大人でも受講できます。
ただし、大人料金ですけど。

 有理化:分数の計算で、分母に平方根(ex . √2)が出てきたとき、
     その平方根を分母と分子の両方にかけて、分母を整数にすること。
     √2×√2=2、√3×√3=3・・・     

広島ブログ
by 3f-company | 2013-04-06 08:00 | 日々のできごと
<< 妖怪のマンガ 収納は、「収め、納める」 >>