キリン 淡麗派?  のどごし派?

ビールの美味しい季節です。

キリンの場合、
'淡麗グリーンラベル'か、


e0298709_15222815.jpg


'のどごし生'か、


e0298709_15222640.jpg


どちらが好きですか?

私は'淡麗グリーンラベル'。
実家へ行くと  'のどごし生'。

ほぉ~!と、思ったのは、この本を読んだから。


e0298709_15222387.jpg


'淡麗'は 「爽快」「キレ」
そして出来るだけ糖質をカットし、
健康を訴求しているのに対して、
'のどごし生'は 「のどごし」「うまさ」
という異なる点を訴求し、
全く違うビールとして売り出していたわけです。

『共食い(カニバライゼーション)を避ける』

自社製品でシェアを分け合わないように、
売るための作戦があったようです。

この夏 新発売の'澄みきり'は、


e0298709_1522204.jpg


どんなマーケティングから生まれたのでしょう?

うんちくはともかく、
最初の一口は、何でも美味いねぇ~。

キッチンドリンカー  elly

広島ブログ
by 3f-company | 2013-08-11 08:00 | 日々のできごと
<< 「イサム・ノグチ~その創造の源... 知らぬことばかり、なり >>