秋でも冬でも

♪夏がく〜れば思い出す〜
「夏の思い出」

小学生の頃、これは原爆の歌だと思っていました。
それぐらい「平和学習=夏」のイメージが強烈だったのですね。


e0298709_2345583.jpg


来る日曜日は、広島県知事選挙です。
不在者投票のため、最寄りの区役所に出向きました。

ふと見ると、入口に貼り紙が。


e0298709_2345240.jpg


「米国の核実験 強行に抗議する 広島市」
(10月30日付)

アメリカにあてた広島市長の抗議文の写しです。
広島市は、核実験に対してその都度、
実験を行った国の長に抗議文を送っています。
1968年のフランスが第1回目で、すでに600通以上。
原爆資料館に過去の書簡が掲示されているのは知っていましたが
ここで見るのは初めてのこと。

夏になると、テレビや新聞などで
ヒロシマ関連のニュースが取り上げられ、
自分の中で"反戦"とか"反核"の気持ちが盛り上がるのですが、
涼しくなると日々の暮らしにまぎれて
何となく忘れてしまいがちでした。

ヒロシマに季節は関係なし。
季節問わず、何らかの形で発信し続けることが
大切なのだと改めて感じました。

あね

広島ブログ
by 3f-company | 2013-11-08 08:00 | 日々のできごと
<< 『いつやるか?今でしょ!』林修著 冷凍庫 >>