冬ごもり@Facebook

あねです。
学生時代に"これ"があれば
楽しかっただろうな〜
今となっては、かなわぬ夢ですが ね。


e0298709_2229106.jpg


"これ"とは、いまだ話題継続中の"Facebook"。
"Facebook"とは学生同士の情報交換を
ネット上でいかに便利にやりとりできるかを
ベースに考えだされたもの。

思い起こせば学生時代、
友達、仲間同士の関係は
家族より長い時間を過ごし、
濃密そのものでした。

今、どこにいる?
今、何をしている?
今、何を考えてる?

お互いの まさに"今"の情報がとても意味を持つもの。
"Facebook"は、スマートフォンの普及に伴い、
ニーズにあった本当に便利なツールとして
根強く支持されているようです。

時は流れ、現在の私。
"今"を切り取り、流れるベルトコンベアーに乗せ
"情報"として誰かにお知らせすることよりも、
"今"を重ねてものごとにじっくり向き合い
何を思うか、何を感じたかを伝えたい。
逆もしかり。
じっくり考察された思いや考えを知りたいと思うのです。

ブログはこんな自分の利用方法やペースに
とても良く合っているのだと
"Facebook"を利用することで改めて感じました。

身を持って経験することで
その特性を知り、また、
その特性を活かしてこそ の道具。

わずか8ヶ月間でしたが、"Facebook"と向き合った
試行錯誤の時間も大事な人生勉強。
これからも、そんな日々の思いなどを
綴っていこうと思っています。

いまだに発展途上のF姉妹ですが、
引き続き、どうぞよろしくお願いします。





広島ブログ
by 3f-company | 2013-12-30 08:00 | 日々のできごと
<< 年末の大掃除 「黒子のバスケ」 藤巻忠俊 著 >>