自分の日課は、誰かの日課でもある

毎朝、古くなったお米を少しずつ


e0298709_2231293.jpg


外階段の脇に置いて
階下の事務所に向かいます。


e0298709_223245.jpg


お昼休みに戻ってくる頃には
すっかりなくなっています。


e0298709_2232085.jpg


食べに来てくれるのはスズメだといいな、と
思っている今日この頃です。

あね
**********************
by 3f-company | 2014-12-17 06:00 | 日々のできごと
<< ダンベル 「逢沢 りく」 ほしよりこ 著 >>