広島市に住む姉妹が毎朝6時に交代で更新中。
by 3f-company
about us, F姉妹
elly(妹): 開運掃除&時短家事。目下の目標は、流れるように家事を回す!パート勤務も3年目突入。シナリー化粧品 アドバイザーとしてもお陰様で充実活動中。高3娘、中1息子と娘で 5人家族。

あね(姉):なりわいは建築施工・監理。HPは持たず、広告宣伝一切なし。住まう家に惜しみない愛情を注ぐお客さんのパートナーとして、日々仕事にまい進中。趣味は建築探訪。言葉は通じずとも、39度の熱があろうとも、目当ての建築があるならば、地の果てまでも参ります。
記事ランキング
カテゴリ
美容・健康
シナリー化粧品
建築
施工監理 小ばなし
整理・収納・住まい
色彩いろいろ
ホームメイドパン。時にケーキ
マンガ
映画
読書
おでかけブログ(広島圏外)
お散歩ブログ(広島圏内)
広島アートシーン
名勝 縮景園
日用品・文房具
無印良品
ミドリ メッシュペンポーチ
食卓・おやつ・お弁当
イートアウト
シャルレ
季節の行事
日々のできごと
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月


試行錯誤の途中経過@ロルバーン(Rollbahn)ダイアリーA5

仕事を極めるには、まずは文房具から。
なんて、ただ好きなだけ なのですけどね。

いつも持ち歩いているノート


e0298709_2042614.jpg


ロルバーン(Rollbahn)ダイアリー A5

3年前、女性の同業者が使っているのを見て、速攻で買いに走りました。東急ハンズで普通に入手できます。こちらの表紙はゴールド、渋いテカリがよい感じです。

ツイン(ダブル)リングなのでページを開けるときスムーズ。
(リングについての考察は、

2013年3月17日「愛用の文具 小さいメモ帳」

を参照)

ゴムバンドがついているので、カバンの中に無造作に放り込んでも大騒ぎになりません。また、筆圧に耐える厚みがあるので、手に持ったまま書くこともできます。これは"外仕事"をする者にとって、だいじなポイントです。


e0298709_2041213.jpg


紙は目にやさしい黄色で、簡単な実測図面が描ける5ミリの方眼、それから、1枚ずつ切れるようにミシン目が入っているので、メモ用紙代わりにもなります。


e0298709_20404747.jpg


半分に折ったA4がちょうど入る透明なポケットが付いていて、ちょっとしたクリアケースとしても使えます。


e0298709_20403557.jpg


シンプルで、さりげない心配りが文房具好きの心をくすぐります。

最初のページはマンスリーカレンダーになっているので、ノートというより本来の機能は"手帳"。ですが、ここ最近は"ノート"として使っています。

使い始めた当初は、予定を書き込むスケジュール帳と、出来事を書き留めるノート、これを別々に持ち歩かなくても、1冊ですべておさまるという利点を重視しすぎて、ちぐはぐな使い方になっていました。

そこで、最初のページに付いているマンスリーに"予定"を書き入れるのをやめて、


e0298709_20502217.jpg


ただ単純にノートとしての機能だけを利用することにしました。それだけならノートタイプのものででいいじゃないか(*)、という話になるのですが、マンスリーのページも有効活用するために、ノートに書いてある内容がひとめでわかる"目次"として利用することにしたのです。

たとえば、◯◯さんのところに打ち合わせに出かけて、ノートに詳細を書き留めたら、マンスリー欄のところに「打合せ:◯◯」と書いておく。


e0298709_20403980.jpg


そうすれば、何年経っても、だいたいどのあたりに何が書いてあるか分かる、というわけです。

また、仕事だけでなく、講演会や勉強会でのメモにも使います。そのときは、あらかじめ上下に区切っておいたマンスリーの欄の下の段に書くことにしました。


e0298709_20403710.jpg


仕事とプライベートのノートが一緒になっていても、書いてあるページさえわかれば不便なく使えます。3冊目にして、ようやく使い方のコツがわかってきました。

ノートひとつとっても、文房具は奥が深く、これからも試行錯誤が続きます。


e0298709_20403150.jpg


あね

(*)ロルバーンには、マンスリーが付いていない普通のノートタイプもあります
**********
by 3f-company | 2015-02-25 06:00 | 日用品・文房具
<< 毛玉取り 「億男」 川村 元気 著 >>