記憶にとどめる

揺れは一瞬、でも、"その後"は永遠に続く。そのことを身をもって経験している者として。

あの日起こったことを忘れないように、そして、あの日から起きている"その後"を静かに振り返る1日にしなければと思っています。



e0298709_20135654.jpg


(朝日新聞2011.3.12朝刊:「Papers 2011」太田三郎より)

あね
**********
by 3f-company | 2015-03-11 06:00 | 日々のできごと
<< パンの非常食 『娚(おとこ)の一生』 西 ... >>