DNAのなせる技

すっきり暮らしたいのにモノがなかなか減りません。

それもそのはず、改めて机の上を見まわすと、
不思議なものがありました。


e0298709_2252489.jpg


(ヘアピンとゴムが入ったソープディッシュ)

髪を短くしてから1年以上が経過。
伸ばす予定もないのに、これらの小物がずっと目の前に存在し続けたという驚愕の事実です。

そう言えば、こんな話を聞いたことがあります。

人間が危険と背中合わせの日々を過ごしていた太古の昔、新しく視界に入るもの(例えば、攻撃してくる野生動物とか)に反応できるように、いつも存在するものを風景と化してしまう能力が高められてきたのだそうです。

その名残(なごり)だと考えると、片付かない性分もあきらめがつくというもの。

ちなみに、中味はすぐ処分。
ソープディッシュは、再びお蔵入りとなりました。


e0298709_225228.jpg




>>>過去ブログ「復活!ソープディッシュ」(2014.9.16)

あね
****************
by 3f-company | 2016-02-10 06:00 | 日々のできごと
<< エコル ロゼ セラム《シナリー... チアシードのバターケーキ >>