年に一度のしつらえ

建築家 丹下健三(たんげけんぞう)が設計した"広島ピースセンター"(通称:原爆資料館)は、年に一度巨大な看板に早変わりします。


e0298709_23294336.jpg


(2013.8.6)



e0298709_23293915.jpg


(2014.8.6)

また、全国に中継するためのカメラが陣取る場所にもなります。


e0298709_23294639.jpg



実用性という側面も持ちあわせている名建築。建築家の想いを実感できる一日でもあります。

あね
****************
by 3f-company | 2016-08-06 06:00 | 日々のできごと
<< 8.6の平和公園 抹茶、豆腐とエゴマパウダー入り... >>