ドラマ「京都人の密かな愉しみ 桜散る」@BSプレミアム

「さいなら」
って終わっちゃいました。



e0298709_15591057.jpg



NHK BSプレミアム
「京都人の密かな愉しみ 桜散る」
2017年5月13日放送

常盤貴子さん演じる主人公 三八子(みやこ)はん の長年の想い人が姿を現し、2人でパリに旅立って大団円。2015年から不定期で放送されていたシリーズ、これをもって完。

京都の老舗和菓子屋を舞台に、母娘の関係、老舗の後継問題など、今どき事情が盛り込まれた興味深いドラマでした。

とりわけ毎回楽しみにしていた京都人を知る言葉、今回は

「よう言わんわ!」



e0298709_15592346.jpg



by エミリーはん

婚約者ののらりくらりの言い訳に、空気凍り付く とどめのひと言。


一方こちらは、女将さんの冗談に返す

「よう言いませんわ」



e0298709_15594316.jpg



by しげさん

場が和むひと言です。

使い方次第でその後の展開が変わってしまうことを、ドラマの流れの中でうまく表現。

その他に、
「ごきんとはん」
という言葉が登場



e0298709_1559564.jpg



背景まで分析しつつの説明、なかなか奥が深い。

京都で建築学生をしていた私としては、もっと前に京都人の本音、核心に迫るこのレクチャーを受けていれば、より京都文化を楽しめたのではないかと思った次第。

そう考えると何だか無性に京都が懐かしく。
久しぶりに訪れてみたくなりました。



e0298709_1671058.jpg



(平安神宮 撮影:2009年6月)

あね
****************

広島ブログ
by 3f-company | 2017-07-04 06:00 | 日々のできごと
<< ハイライト新色 ラブレ クルー... 目の下のクマ対策 >>