<   2015年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

夏の旅行2015@カンクン②

この旅の最大の目玉は、'ジンベイザメ・スノーケリング'。


e0298709_2375728.jpg


海面に薄っすら見えるのが、ジンベイザメの泳いでいる姿。

早朝に港を出て、小さい船で約2時間。

ジンベイザメの出没するポイントを目指して大揺れに揺れながら、猛スピードで進みます。


e0298709_238450.jpg


あちこちから集まったジンベイ目的の船は約40隻。


e0298709_2381446.jpg


それでも、ジンベイザメに出合えるかどうかはその日の運次第。

前日のツアーの方は、たったの2頭と言われていましたが、この日はラッキーなことに、20頭以上のジンベイザメに遭遇出来ました。



e0298709_2383279.jpg


ライフジャケットとフィンを身につけ、海へダイブ!


e0298709_2384912.jpg


ジンベイザメは人間には全く興味を示さないので、近くを泳いでも大丈夫。

ただし、触ったり、進行方向を邪魔しないように、と 注意あり。

ジンベイザメは迫力満点!!

くっついているコバンザメも可愛い。

しかし、優雅にスノーケリングというより、

ガイドさんの号令に従い、
あっちへ泳ぎ、こっちへ泳ぎ、追いかけ 追いかけ 泳ぎ、、、

もう必死。

びっくりしたのは、同じ船のイタリア人たち。


e0298709_23973.jpg


ものすごい立派な、重そうな水中カメラを各自で持参。

仕事かと思ったら、プライベートだと。

さて、夏休みもついに終わり。
この夏の旅ブログもこれにて終了。

最後に、日本では瓶ビールでおなじみの、


e0298709_2392080.jpg


コロナ。


e0298709_2392755.jpg


缶ビールで頂きました!
美味しかったなぁ。

elly
*****************
by 3f-company | 2015-08-31 06:00 | おでかけブログ(広島圏外)

ハワイ土産のルピシアティー

ご近所さん、ハワイから帰省のお土産。コーヒーでもチョコでもなく、


e0298709_128567.jpg


ルピシアの紅茶!

外国資本だったっけ?と、ネットで会社概要を検索すると、本社は日本の東京。平成14年にハワイに出店とありました。

地域限定品が得意なお店なので、南国ならではのトロピカルなお味が期待できそうです。


e0298709_129965.jpg


さて、淹れ方はと・・・


e0298709_1292071.jpg


「茶器はあらかじめ温めておきます」

違和感なく日本語での説明書き。
さすがハワイだわ~。

あね
****************
by 3f-company | 2015-08-30 06:00 | 食卓・おやつ・お弁当

夏の旅行2015@カンクン①

やって来ました!カリブ海。


e0298709_8281014.jpg


どこまでも続くターコイズブルーの海は本当に美しい。

遠浅で波も穏やか。
砂浜はさ~らさら。


e0298709_8281729.jpg


日差しはサンサンと厳しいのですが、砂浜では普通に素足で歩けます。

不思議?!と思っていたら、'るるぶ'に、
「カンクンの真っ白な砂浜の正体は、砕けたサンゴ。金属を保有していないので、熱くなりにくい」とのこと。

ごつごつした石はもちろんないし、貝殻さえもないので、マリンシューズは不要。

海藻はモケモケ、打ち寄せられています。


e0298709_8282657.jpg


- あれが、やりたい!


e0298709_8285222.jpg


子供たち希望で、パラセーリング!


e0298709_8285878.jpg


上空から見るカリビアンブルーは最高だったようです。

あっ、私は見てただけよ。

つづく。

elly
*****************
by 3f-company | 2015-08-29 06:00 | おでかけブログ(広島圏外)

お蔵出し、アアルトベース(小)

はは〜ん、色を飾る感覚ね!

ブログを書いていたときにピンとひらめきました。

(ブログ参照2015.8.20「引き出しの鉛筆」)

これも、色をメインにして使ってみることにしましょう。


e0298709_773678.jpg


アアルトデザイン"サヴォイベース"(小)

北欧の建築家、アルヴァ・アアルトがサヴォイレストランで使う花器(ベース)としてデザイン、有機的な形は彼のフリーハンドによるもの。フィンランドの湖をイメージさせ、パリ万博(1937年)で展示された際には

「会場ですべて盗まれてしまった」(*)

という逸話もあり。

アアルトの「ア」の字も知らなかった頃の、友人からのプレゼントなので、当時はネコに小判だったとしか言いようがありません。その後も、使いたいけど、これぞという使い方がわからず、長きにわたり待機させておりました。

さて、"ピン"ときて合わせてみたのは、押しピン。


e0298709_782013.jpg


思った以上に、うまくおさまりました。
しかも、とても便利になりました。

というのも、この押しピン


e0298709_775354.jpg


とても小粒なので、付属のプラスチックケースは指に狭すぎ、うまくつまめず、使う度に周囲に散らかしていたのでした。


e0298709_785546.jpg



どんな使い方でも受け止めてくれる懐の深さ。
デザインの本質、かくあるべし。


e0298709_79830.jpg


あね

(*)『北欧モダンハウス 建築家が愛した自邸と別荘』
和田奈穂子 学芸出版社(2012)
****************
by 3f-company | 2015-08-28 06:00 | 日用品・文房具

夏の旅行2015 @サン・ミゲル・デ・アジェンデ

街並みが綺麗なのは、こちらも負けていません。


e0298709_1614433.jpg


グアナファト

(2015.8.17のブログ「夏の旅行2015 @グアナファト」)

から車で2時間の隣町、サン・ミゲル・デ・アジェンデ。


e0298709_16145127.jpg


2008年に世界文化遺産に登録され、知名度が上がりましたが、かつては、手作業や交易で栄えた小さなコロニアル都市。

コロニアルとは、英語で「植民地の」という意味。

つまり、メキシコなのに、スペイン語が公用語なのは、約300年に渡ってスペインが統治していたから。

サン・ミゲル・アルカンヘル教会。


e0298709_1615182.jpg


ピンク色がとても印象的で、お城みたい。

街を歩きながら、ちょっと高いけど、民芸品などの買い物も楽しめます。

私はこの店で、


e0298709_16151160.jpg



マグネット購入。


e0298709_16151871.jpg




この文字の意味は?
'裏に書いてある'と言われたけど、


e0298709_16152838.jpg


解読する気はなし。

冷蔵庫に、ピタっと、


e0298709_1615377.jpg


旅の思い出!

elly
*****************
by 3f-company | 2015-08-27 06:00 | おでかけブログ(広島圏外)

カバンに常備、クリアファイル(透明A4サイズ)

いつも持ち歩くカバンに、A4サイズのクリアファイルを常備しています。


e0298709_14295842.jpg


何に使うかというと、

出先で受け取った伝票とか


e0298709_1429988.jpg


使う気満々で出かける金券チケットとか、


e0298709_14291760.jpg


さらには電車の切符など、"ちょい入れ"するため。

入れておくものが小さければ小さいほど、その威力を発揮。
出先での探し物が減りました。

文房具の使い道、なかなか奥が深いですなぁ。

あね
**********
by 3f-company | 2015-08-26 06:00 | 日用品・文房具

夏の旅行2015 @サテリテ・タワー

メキシコシティからサラマンカへ車で帰る途中。

車内、盛り上がりました!

目標物は、サテリテ・タワー。


e0298709_9395328.jpg


るるぶ より。

- そろそろ~?
- わかるかね?

車はどんどんスピードに乗って走ります。


e0298709_940467.jpg


ようやく前方 現れました!


e0298709_9401244.jpg


どんどん近付きます!


e0298709_9402451.jpg


思っていたよりもでっかいぞ!

ついに、


e0298709_9403744.jpg


間横!


e0298709_9404586.jpg



あ~、後方。


e0298709_9405466.jpg



あっという間の出来事でした。

このオブジェは建築家 ルイス・バラガンが設計し、彫刻家 マティア・ゲーリッツと画家 ヘスス・レイエス・フェレイラの共作。

三角形の四角い塔は、見る角度によって、色も形も様々な表情を見せるメキシコのランドマーク。

ほんの数秒の鑑賞でしたが、

高速道路の中央分離帯にそびえ立ちつサテリテ・タワー、

わたしたちにメキシコを十分 特徴づけたのでした。

さて、あちこちにあるコンビニ、


e0298709_941334.jpg


'oxxo'。

これで、'オクソ'だって。

すでに帰国しておりますが、もう少し つづく。

elly
*****************
by 3f-company | 2015-08-25 06:00 | おでかけブログ(広島圏外)

映画「奇跡の2000マイル」@シネツイン本通り

爽やかなイメージを連想させるポスター、良い意味で裏切られました。


e0298709_9333346.jpg


映画「奇跡の2000マイル」
(2013、オーストラリア、原題:「Tracks(わだち:車などが通った跡)」

時は1977年。オーストラリアの砂漠を旅した女性冒険家、ロビン・デヴィッドソンの実話に基づいた作品です。

都会での生活に物足りなさを感じた主人公、愛犬を伴っての冒険旅行を思い立ちます。道中の砂漠地帯では荷物の運搬用としてラクダは必須、苦労して手に入れた4頭を連れ、はるかかなたインド洋を目指し2,700キロ、徒歩7ヶ月間の旅の始まりです。


e0298709_9334220.jpg


砂漠の過酷さは映画「アラビアのロレンス」(1962)でも生々しく表現されていますが、実際にその場所に行って撮影された映像から伝わってくる雰囲気は筆舌に尽くしがたく、自然の厳しさを目の当たりにする主人公の現実的なタフさと、淡々と進む旅の様子がとてもリアルです。とりわけ、主人公を演じたミア・ワシコウスカのなりきり方が半端なく、候補に上がっていた他の"きれいどころの女優さん"では無理だっただろうと うなりました。

感動した!とか、泣けた!とか、評価の基準が画一的で単調な昨今、人間の感情はそんなに単純なものではないとも思わせてくれます。

夏の締めくくりに良い映画に出会えました。

あね


e0298709_9335589.jpg


映画「奇跡の2000マイル」は
シネツイン本通りで
8月15日から28日まで上映。
****************
by 3f-company | 2015-08-24 06:00 | 映画

夏の旅行2015 植物編

メキシコらしいと言えば、


e0298709_8135944.jpg


サボテン!

こんなのとか、


e0298709_814644.jpg



こんなピンクの実のあるサボテンも!


e0298709_8141612.jpg



こういう雑草をみると、


e0298709_8142580.jpg


どこの国の子も、'こそばゆい''こそばゆい'をしたくなるもの。



e0298709_8143718.jpg


猫じゃらし、でかすぎ!

elly
*****************
by 3f-company | 2015-08-23 06:00 | おでかけブログ(広島圏外)

続の続・メッシュペンポーチ

-また買ったんだね

ellyに言われたのは、愛用のメッシュペンポーチ


e0298709_23462948.jpg



ミドリ「メッシュペンポーチ」

(2014.5.13ブログ「メッシュペンポーチ」 )

(2014.5.25ブログ「続・メッシュペンポーチ」 )

その他、いろいろな場面で活用しています。
たとえば、在庫管理。


e0298709_23465360.jpg


歯ブラシとフロス、歯間ブラシの買い置きはこのポーチに。以前は手元にないと不安なので、必要以上に買いすぎていました。この方法だと、すき間ができた時が買い置きのタイミング。引き出しの中もすっきりして一石二鳥です。


e0298709_234759.jpg


常備薬もこのポーチに。


e0298709_2347266.jpg


手前のポケットにトローチを入れておけば、見つけるのも簡単。夜寝ているとき、急に咳が出始めても ごそごそ探さなくてよくなりました。

4色揃っていますが、愛用しているのはグレーとブルー。そして現在の検討事項は残りの色、ピンクと黒の効果的な使い方なのでした。

-まだ買うん?

このポーチの奥深さを極めねば!

まだまだ つづきます。

あね
**********
by 3f-company | 2015-08-22 06:00 | ミドリ メッシュペンポーチ