<   2015年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

映画「黄金のアデーレ 名画の帰還」@八丁座

クリムトの名画にまつわる"歴史秘話ヒストリア"。
名画とともに名優の名演技で、今年の見納め作品にしたかった!


e0298709_104641.jpg


映画「黄金のアデーレ 名画の帰還」
(2015年、アメリカ・イギリス、
原題:「Woman in Gold」)

伯母がモデルとなったグスタフ・クリムトの名画「アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像 I」(1907)、通称「黄金のアデーレ」をわが手に取り戻すべく、オーストリア政府を訴えた姪(82歳の女性)と駆け出し弁護士との長い道のりを描いた作品です。


e0298709_10564489.jpg


ウィーンの美術館の目玉になっている絵画はナチスによって不法に奪われた個人所有の絵画である、との訴えを起こした1998年から調停が終わる2006年までのパートと、愚直に働き財産を築き上げたにもかかわらず、オーストリアとドイツの併合でナチスに人間の尊厳まで奪われたユダヤ人家族の激動の時代を描くパートが行きつ戻りつ構成されていて、結末ありきの実話にもかかわらず間延びなし。手に汗握るスリリングな場面もあり、最後までテンポ良く話が進みます。

一国を向こうにまわし、人間としての尊厳と正義を勝ち取る女性を演じるヘレン・ミレンが文句なく極上。この人なくては、この映画成立せず。

また、過去の歴史に関心ゼロ世代の若き弁護士演じるライアン・レイノルズ、彼の持ち味を出した演技も絶品。1枚150億円の値がつく名画と知り、報酬目当てでしぶしぶ引き受けた仕事でしたが、訪れたホロコースト記念碑に自分のひいおじいちゃんの名前が刻まれているのを目にした瞬間、"スイッチ"が入る場面はこの映画の見せ場のひとつ。

ユダヤ人迫害の歴史は国により扱いが非常にデリケートで、自発的に知ろうとしなければ真実を知る機会がないのが実状。彼もこの仕事を受けるまでは、遠い昔に遠い祖先が暮らしていた遠い国のこととして関心がなかったことも無理のないことかと。

忘れてほしくない歴史の継承という難しい問題を、訴訟という形で記録に残し、人の記憶に残すという手段を取った主人公の勇気に、敬意を示しつつ称讃の拍手をおくりたいと思いました。

ちなみに、パンフレットの表紙はゴージャスな黄金色。


e0298709_10464138.jpg


原田マハさん他、充実の書き手が勢揃いしていて読み応え十分。


e0298709_10465358.jpg


もちろん、"ヘレン・ミレン世代"のフアンが急増中のライアンくんも拝めます♡


e0298709_10472100.jpg


字幕も戸田奈津子さんだったし、、、ライバルが増えて困るなぁ〜。

あね



e0298709_10565583.jpg


映画「黄金のアデーレ 名画の帰還」は
11月27日から12月11日まで八丁座、
12月12日から1月1日までシネツインにて上映。

****************
by 3f-company | 2015-11-30 06:00 | 映画

軽量 メッシュペンポーチ

あねちゃんのお気に入りのメッシュのペンケース。

参照(2015.9.19ブログ「続の続の続・メッシュペンポーチ」)


e0298709_21433100.jpg



ハンズへ行った便で、私もついに購入!


e0298709_2144675.jpg



使い方はあねちゃんに習って、通帳とキャッシュカード入れに。

参照(2014.5.24ブログ「続・メッシュペンポーチ」)

'軽量'と名の通り、とても軽い。
中が見えるのも、いいね。

ハンズにて、496円。

何個も買い足したくなる気持ちが分かったわぁ。

elly
*****************
by 3f-company | 2015-11-29 06:00 | ミドリ メッシュペンポーチ

映画「アメリカンドリーマー 理想の代償」@サロンシネマ

アップに耐えるコートのラペルの縫い目には、心底しびれます。


e0298709_8144847.jpg


映画「アメリカンドリーマー 理想の代償」
(2014、アメリカ
原題:「A Most Violent Year」)

1980年代のNYが舞台。ギャングな商売がまかり通る世の中で、クリーンな経営を身上とする主人公。勝負をかけた事業拡大の大一番を前に、脱税容疑で起訴されることに。融資を当てにしていた銀行から尻込みされ、商品である灯油がタンクローリーごと強奪される事件が多発するなど、破産への道まっしぐら。経営を立て直すにあたってこれまでの信念を貫く覚悟なのか、はたまた信念を曲げて汚れた手で夢をつかむのか。経営者の孤独と苦悩を描きます。


e0298709_815046.jpg


作り話にしてはものすごい盛り上がりもなく、華やかな感じもなし。とても地味な印象ですが、それが故にこれに似たようなハナシはどこかにありそうだというリアルさが全編を通じて漂います。また、夫婦の関係にしても一筋縄ではいかなさそうな厚みがあり、ラストの伏線にもなっています。主人公のオスカー・アイザックと妻役のジェシカ・チャスティンのそんな徹底した役作りが垣間見えるのも見どころのひとつかと。アルマーニの白いコート、現職大統領御用達のスーツなど、上質なお洋服のラインナップも目の保養。久々に大満足の作品でした。

ちなみに、終盤出てくる「Yes」のセリフに「いかにも」という渋い字幕。
冒頭に出てくる"字幕:松浦美奈"の文字が黄門様の印籠のように見える今日この頃です。

あね


e0298709_8151057.jpg


サロンシネマにて
11月21日から12月11日まで上映。
****************
by 3f-company | 2015-11-28 06:00 | 映画

ダブル焼き

たまたまタイミングが合いました。


e0298709_2314513.jpg



食パンと、チョコパウンドケーキを同時にオーブンへIN。
180度、30分。


e0298709_23145884.jpg



ガス代、節約?!


e0298709_2315616.jpg



チョコ パウンドケーキ、旨し。

elly
*****************
by 3f-company | 2015-11-27 06:00 | ホームメイドパン。時にケーキ

頂き物の梅しそふりかけ

-うちは、ふりかけ食べないから

と言うellyからの頂き物の、頂き物。


e0298709_1325758.jpg


田中食品
「カープふりかけ 黒田の好きな梅しそ」

梅しそ好きというのは有名なハナシなのか?とか、口の周りにご飯粒付けて、って当の本人からしてみればどうなの?とか、そもそも似ているとか似ていないとか、それはさておき。


e0298709_1325281.jpg


減り具合もまずまず順調。パッケージに似合わず、以外と普通に美味でした。


e0298709_1331177.jpg


自宅用に買うかどうか、それもさておき。
つっこみどころに尽きないという点。コミュニケーションツールとしてのお土産によさそうです。

あね
****************
by 3f-company | 2015-11-26 06:00 | 食卓・おやつ・お弁当

ドライクリーニング用の洗剤

たいていのもの、ニット類なども自分ちで洗います。


e0298709_2313242.jpg


我が家の洗濯機(パナソニック)では、'上質おうちクリーニング'コースになります。

最近のお気に入り洗剤は、


e0298709_23131025.jpg


エコベール
デリケートウォッシュ(おしゃれ着用洗剤)。


e0298709_23132327.jpg


ハンズにて、1,500円。

'人と環境にやさしい植物由来の洗浄剤ブランド'とのこと。

衣類に匂いも残らないし、洗濯の仕上がりも良いです!

elly
*****************
by 3f-company | 2015-11-25 06:00 | 整理・収納・住まい

ホームカミングディ2015@わが母校

秋も深まる連休、先輩と誘い合って母校のホームカミングディ(*)に出かけてきました。


e0298709_18273138.jpg


今年の目玉は星野仙一さんによる講演会でした。


e0298709_18273983.jpg


400人収容のホールは早々に満員御礼、別会場にてパブリックビューイングが設けられるほどの大盛況。

ダンディなのに三枚目、そんな星野さんらしいお話で、楽しく笑えて1時間があっと言う間。

「中途半端な一生懸命では運は振り向いてくれない」
「若さの秘訣は、人に見られているという意識」
「勝とうと思うからダメになる。むしろ"負けない"と思うこと」

名監督らしい名言の数々も繰り出し、また、残念ながら今年2部に降格してしまった硬式野球部の現役学生たちには、そんなことではいかん!というハッパまでかけてもらっていました。

さて、この日は学園祭の真っ最中で、水泳部の後輩たちも、たい焼きの模擬店を出して奮闘の様子。


e0298709_18274754.jpg


それはさておき、看板のイラスト


e0298709_18283980.jpg


脱力100%とでも申しましょうか。
ここだけのハナシ、今年観た絵画の中で一番のヒット、かもです。

あね

(*)"ホームカミングデイ"とは、
卒業生同士が誘い合わせて母校に行くと、
久しぶりの顔に出会えるかもという
ゆる〜い同窓会みたいなものです。
(2013.11.30ブログより抜粋)
****************
by 3f-company | 2015-11-24 06:00 | おでかけブログ(広島圏外)

『あの人の食器棚』 伊藤 まさこ 著

伊藤 まさこさんが、漫画家の内田春菊さんや、イラストレーターの大橋歩さんらを訪ね、


e0298709_1935379.jpg



台所で何かを作って、一緒に頂きます。


e0298709_19354957.jpg



盛り付けはもちろん、そこのお宅の食器。

それぞれのレシピと食器棚が紹介されています。


e0298709_19355944.jpg



食器棚なのに、着ている服と同じくらい、個性が現れていると感じます。

そして、料理と器がよく合っていて、美味しそう!


e0298709_1936654.jpg



19人 プラス 伊藤 まさこ さんご本人の食器棚が登場します。


e0298709_19361635.jpg



さて、我が家も掃除がてら、食器棚の中を点検しましょうか。


e0298709_19362212.jpg



elly
*****************
by 3f-company | 2015-11-23 06:00 | 読書

大人向けライトアップイベント@縮景園「もみじまつり」2015

昼間のことは存じませぬが


e0298709_21353885.jpg


ただいまライトアップの紅葉が見ごろです。


e0298709_21353099.jpg


名勝 縮景園「もみじまつり」
11月20日(金)から29日(日)の期間限定
夜9時まで開園(入場は8時半まで)


e0298709_213423100.jpg


(撮影:2015.11.20)

ほのかな明かりの効果で、歩を進める度に風景が少しずつ変化するのも、なんとも言えず味わい深いものです。


e0298709_21343713.jpg




回遊ルートには照明完備で足元安心。


e0298709_2134419.jpg


ミニ懐中電灯を手に・・・の時代からみると隔世の感があります。

(2013.12.4ブログ「晩秋の縮景園」)


県立美術館に面した庭には、にわかに"にわかふぇ"(カフェ)が新登場


e0298709_21335268.jpg



掲示されているメニューには"ほっとぷりん""ほっとすーぷ"の文字が並び、見るだけでもそのあたたかさにほっ、となります。

梅林では趣向を変えて、青白のライトアップ。


e0298709_21333250.jpg


赤い景色との対比におもわずニヤリ。
ここは、お見逃しなく。

しっとり味わう大人向けライトアップ。
おかげさまで今年もじっくり楽しむことができました。

あね


e0298709_21314333.jpg


****************
by 3f-company | 2015-11-22 06:00 | 名勝 縮景園

あったか敷きパッド【シャルレ】

これが、この冬いちばんの贅沢な買い物になるかも?!


e0298709_23161968.jpg


あったか敷きパッド(スポット商品)
定価 24,000円
カラー: ベージュ

'中綿に光電子繊維を綿に加工'し、'遠赤外線を輻射する中綿'と、難しい説明を受けましたが、


e0298709_23162610.jpg



とにかく、暖かい!
そして、肌触りよし!!

今までのよりも軽くて薄いから、お布団畳みが楽~。

elly
*****************
by 3f-company | 2015-11-21 06:00 | シャルレ