<   2017年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

過剰に殺戮が行われる作品です。
あらかじめお知らせまで。



e0298709_14403946.jpg



映画「ザ・コンサルタント」
(2016年、アメリカ
原題:「THE ACCOUNTANT(会計士)」)

老夫婦の節税を指南する会計事務所のセンセイ、というのが主人公の表の顔。実は、裏社会の財務を担当する殺し屋でもありました。ある日、大手企業の社長から監査を依頼され、資金の不明瞭な流れを指摘するも、全容解明あと一歩のところでお役御免に。納得のいかない主人公、さらに納得のいかないことに、何者かに命を狙われるはめに。一方、米国の財務省も、裏社会で活躍する彼の正体を明らかにせんと動き始めていました。追われる主人公、はたしてその運命やいかに?

自閉症で天才的頭脳の持ち主という主人公の設定をリアルに演じているベン・アフレックも良し。実は部下思いだったという財務省局長のJ・K・シモンズ(今回も豹変せずずっといい人)も渋過ぎてなお良し。さらに言えば、"ジャクソン・ポロック"に駆逐された"ルノアール"も所在無さげ感が漂っていて相当良し。

時折差し込まれる子ども時代のエピソードが、さながらパズルを完成させる小さなピースの数々。極めつけは、最後の最後に登場する、なにげない会話。これが最後のピース。ずっと頭の片隅にあった小さな疑問がパチリと合う瞬間。これには、やられました!

あね
****************
by 3f-company | 2017-01-31 06:00 | 映画
このマンガがすごい!2017 オンナ編 第1位。

気になったので、レンタル してきました。



e0298709_20155421.jpg



おとぎの国の、心温まる話。

1巻完結。



e0298709_2016351.jpg



"いつでも難しい方の道を選んで下さい
あとで 良かったと思えますわ"

おっとりお姫さまのサーラのセリフ。
中盤の名シーンでした。

elly
****************
by 3f-company | 2017-01-30 06:00 | マンガ
インテリア団体主催の講演会に出かけてきました。



e0298709_18325816.jpg




空き家が増えていますね、という現状分析にあわせて、今後のビジネスチャンスについてのお話でした。

具体的な内容としては、現役世代の人口が減少しているにもかかわらず、ニューファミリー向けの狭い間取りの住宅が、次々と提供されている現状。そこから見えることは、持ち家は、もはや買った値段では売れないという事実。次の世代に引き継ぐつもりなら、せめて半分ぐらいの値段になるように、付加価値がうまれるリフォームを行うのが賢明な策。そのニーズにこたえるべく、真面目にリフォームに取り組むことが大切ですよ、という結論でした。

振り返ってみると、最近多いのはバリアフリー化と減築のご相談。
今回のお話を聞いて、これからは付加価値という視点でのご提案ができればと、思いを新たにした次第です。

あね
****************
ナチュラル一辺倒から今シーズンはメイク感が戻ってきたらしい。



e0298709_18351596.jpg



雑誌「マリソル」2016.12 より

大人 「目ヂカラ」メイクに欠かせないのが、アイライナー。



e0298709_18352185.jpg



3,000円 ブルー

カラーは、他にブラック、ブラックがあります。

しっかり目を大きくしたい時は、ブラック。
優しげな目元にしたいならブラウン。

ブラックは濃すぎる、
ブラウンは薄すぎる、、
そんなときは、ブルーがおすすめ。

"今シーズンはグラデーションメイクが久々に復活"らしいので、しっかりシャドウとアイライナーを一体化させよう。

"目じりは、上げない、下げない長めが今風"

なるほど。

elly
****************
風水では、◯◯の方角に赤いものを吊るすと良い、と言うとか、言わないとか。



e0298709_1834502.jpg



それはさておき、目に入る度に、心がなごみます。

ちなみにこれ、洋菓子屋さんのお年賀企画で、焼き菓子が入っていたきんちゃく袋です。

あね
****************
- 塾から帰ったら、ちょうど スコーンとかが焼き立てだったら、有難い。

と、お願いをされたので、自分が食べたいシュークリームを作りました。



e0298709_18325719.jpg




カスタードは冷えた方が美味しいけど、

- あっ、出来てる 出来てる。

生暖かいまま、嬉々と次々、各々がシュー生地にカスタードを挟んで、



e0298709_183342.jpg




あっという間に、食べ終わってしまいました。



e0298709_18331156.jpg




今度は先にカスタードを作って冷やしておこう。

elly
****************
1月4日のNHK「クローズアップ現代+」で紹介されていたので

これは読むべし!

と買いに走りました。



e0298709_16194425.jpg


「サピエンス全史(上)ー文明の構造と人類の幸福」
ユヴァル・ノア・ハラリ
柴田裕之 訳
河出書房新社
(2016)



e0298709_16195152.jpg


「サピエンス全史(下)ー文明の構造と人類の幸福」


人類史をこれまでとは全く新しい視点、手法で分析。人類が登場した七万年前にさかのぼり、生物学と社会学を駆使しつつ、最終的に、私たち人類はこの先どうしたいのか?を問いかけています。

現代の身近な事柄にたとえて説明されているため、自分のことに置き換えて考えやすく、話題も多岐に渡るので、切り口はいくらでもあり。ネットの書評に、文章丸ごとの引用が多いのもうなずけます。

本筋には外れますが、とりわけ衝撃的だったことは、犬は人間に飼われるため、長い年月をかけて自分自身を変化させてきたけれど、牛や豚、鶏などの家畜はどうか、という件(くだり)。

牛が自分で「人間が喜ぶから、肉は柔らかく、霜降りになるように体質を変化させなくっちゃ」と思ったわけではさらさらなく、人間によってそうさせられた結果だという点。

確かに、原野をのびのびと走り回る野生の食用牛は存在せず。かと言って家畜の牛たちに、ゲージの中が狭い、暑いという感覚や感情がないわけでもないという事実にも思いが及びます。

ほんの少し美味しいものを食べたい、という人間の欲望の少しずつの積み重ねが、他の生き物の犠牲を伴っているのだということを忘れてはいけないと、つくづく感じた次第。

今年初めて読んだ本にして、これ以上の本に出会えないのではないかと思うほど強烈なインパクトがありました。

ちなみに、この本、字ばかり(感想 by elly)です。



e0298709_16201699.jpg



あね
****************
by 3f-company | 2017-01-25 06:00 | 読書
なかなか面白かったです。

主人公は、36歳未婚女性。
コンビニのバイト歴は18年。



e0298709_18313369.jpg




"「普通」とは何か? 現代の実存を軽やかに問う衝撃作"です。

堅苦しいことはおいておいて、生真面目さが、ツッコミどころ満載で、いちいち 可笑しい。

特に、自炊の料理が、食材を茹でるだけというところ。

「餌だな」と嫌味を言われますが、いたって平然というか、それが彼女の普通。

ラストは納得の「コンビニ人間」でした!

elly
****************
by 3f-company | 2017-01-24 06:00 | 読書
広島は1945年に焼け野原になってしまったので、築90年を超える建物が少ない土地でもあります。そういう意味でも、"被爆建物"という名称で呼ばれる建築物は、貴重な"歴史的建造物"でもあり得るのです。



e0298709_2152948.jpg



「広島大学附属中・高等学校講堂」
竣工:1927(昭和2)年、所在地:広島市南区

今年で築89年目、旧制広島高等学校の講堂として建てられ、現在は、1961(昭和36)年に移転してきた広島大学附属中・高等学校の講堂として使われています。



e0298709_21551260.jpg


(昭和36年、移転当時の写真)


"全体として仕事が丁寧で技術的にも高く、昭和初期の広島の建築水準を知る上で貴重な建物"として、平成10年に広島県の有形文化財に登録されました。



e0298709_21523224.jpg



正面を遮る工作物は、両サイドの校舎をつなぐ渡り廊下。ファサードを見せるために、屋根をガラスにしているところに配慮のほどが伺えます。

外壁の人造石は、わざわざ目地を切ることで石造のようにみせています。



e0298709_21524985.jpg




正面車寄せの天井は、漆喰仕上げでドーム状に。



e0298709_2153729.jpg



アーチ状の扉周りには、アーカンサス(植物文様)の浮き彫りが見えます。



e0298709_21531823.jpg



玄関入口の床のタイルには、完成年を皇紀で表した"2587"という数字が刻まれています。



e0298709_21533212.jpg



今では珍しい"皇紀"表記、当時の空気が伝わってくるようです。

内部の円柱は、漆喰で大理石風に仕上げてあります。



e0298709_21581099.jpg



階段の手すりも同様。微妙な濃淡の塗り分けに、左官の職人魂を感じます。



e0298709_21535318.jpg



教会でよく見られる側廊構成が、贅沢な空間を演出しています。



e0298709_21542845.jpg



初めての場所なのに、中に入った瞬間、なにやら不思議と懐かしい心持ちになりました。これこそ、集うもの皆が親しい雰囲気を共有できる、学校建築の真髄かと。



e0298709_21553867.jpg



"現在も、学校行事の場として、生徒たちに愛され利用されている。"(説明版より)


e0298709_2156012.jpg



痛々しい姿に被害の大きさを知る、という以上の価値を被爆建物に見いだしていくことも、時に必要ではないかと思う今日この頃です。

あね

撮影:2015月11月(1枚目は2017年1月)

追記:広島市主催の「被爆建物を巡る学習会」にて見学。学校敷地内のため、通常は関係者以外立ち入りできません。

参考資料:
創立百年史 下巻 広島大学附属中・高等学校(2005)
****************
by 3f-company | 2017-01-23 06:00 | 建築
手のカサカサはその日のうちに解消して寝ましょう。

ほっておいても良くならないのは、虫歯と同じです。

日常使いに最適は、



e0298709_18334587.jpg



ミルキー アイドル(フェイス&ボディ用乳液)
100ml 3,500円

さら~と、気づきた時にワンプッシュ。

朝晩の着替えのタイミングで、足に塗る時に手も一緒に、B5(ボディクリーム)。



e0298709_18335373.jpg



100g 5,000円

それでも、手に潤いを感じない時、ガサガサ感が拭えない時はスペシャルケア発令です!

例えば、水仕事をしすぎた日や、土付きの山芋をたくさんむいた時などは要注意。

そんな時は、ロゼ セラム(フェイス&ボディ用)。



e0298709_1834151.jpg



22g 5,000円

皮脂再生力に優れているので、膜が張ったように、しっとりします。

それでも、まだ油分が足りない時は、とっておき O9(スキンケアオイル)。



e0298709_1834756.jpg



30ml 6,000円

浸透力に優れているので、これまで塗ったものを全てお肌へ吸収してくれます。

これで、手あれ対策は万全。

翌朝にはしっとりしているはず。

手あれしていると、お顔に化粧水 クリームを塗るとき、水分と油分を手に全て持っていかれます。

冬になるとメイクがどうも乗らない方、乾燥肌の方は、まずは手あれから解決しましょう。

出先での応急処置は、エコリップ(UVカット モイスチャー リップ)。



e0298709_183413100.jpg



2,500円

ささ向けや、ひび割れ箇所に、ちょちょっと塗ると良いです。

elly
****************