広島市に住む姉妹が毎朝6時に交代で更新中。
by 3f-company
about us, F姉妹
elly(妹): 開運掃除&時短家事。目下の目標は、流れるように家事を回す!パート勤務も3年目突入。シナリー化粧品 アドバイザーとしてもお陰様で充実活動中。大学1年娘、中2息子と娘で 5人家族。

あね(姉):なりわいは建築施工・監理。100年先も視野に入れ、心豊かに元気で楽しく長生きすることが目標。そのためにも、地球環境に優しい自然素材や、身体に良い食べ物について思いを巡らせる日々を過ごしています。
記事ランキング
カテゴリ
美容・健康
シナリー化粧品
建築
施工監理 小ばなし
整理・収納・住まい
色彩いろいろ
ホームメイドパン。時にケーキ
マンガ
映画
読書
おでかけブログ(広島圏外)
お散歩ブログ(広島圏内)
広島アートシーン
名勝 縮景園
日用品・文房具
無印良品
ミドリ メッシュペンポーチ
食卓・おやつ・お弁当
イートアウト
シャルレ
季節の行事
日々のできごと
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月


映画「セレステ アンド ジェシー」@サロンシネマ

あねです。
「わたし、わかるわ〜。とってもよくわかる」
鑑賞しながら、うなずきの連続。


e0298709_22114130.jpg



映画「セレステ & ジェシー」
(2012年、アメリカ、原題:「Celeste and Jesse Forever」)

離婚を前提に別居中のセレステ(主人公)とジェシー(彼)。
離れてはじめてその存在の大きさに気づき、
よりを戻そうとしますが、時すでに遅し。
彼には新しい恋人と子どもができておりました。
ここで引き下がるわけにいかない主人公は、
ひとりジタバタ、バタバタ。
追い打ちをかけるように仕事もうまくいかなくなり、
これまた、ジタバタ、バタバタ、という物語です。

主人公は、常に"正しいこと"をふりかざして生きています。
-列があれば、割り込みをせずに、ちゃんと並ぶべきです。
-わたしの彼は、社会的立場のある人間であるべきです。
-チャラけた芸能人なんて、自分より教養がないはずです。

自分が一番正しい! 人間は、こうあるべき!
そこから外れたら、許さない!
という調子で生きてきた人間には
痛いほど胸に心に、全身に刺さる映画です。

正しいことが、良いことではないときもあるのです。
よ〜くわかっているのです。
だけど、正しいことを振りかざしていないと
自分の立ち位置がゆらぎかねないあやうさを抱えている
という弱い自分がいるのです。

主人公に深く共感しながらも、
自分基準の”正しくないこと”を切り捨てていくと
人間は段々と孤独になっていくもの。
長く生きていると、そんなことは
身にしみて分かってくるものです。

「他人の振り見てわがふり直せ」ならぬ、
「映画のふりみてわがふり直せ」を心に刻み、
時には自分の基準は横に置いておける
強い自分になりたいと、切に願う
秋深まる今日この頃でした。

さて、さて、映画の冒頭とラストに
ふたりが会話する背景として出てくる
"ウォルト・ディズニー・コンサートホール"は
建築家フランク・O・ゲーリーの設計。


e0298709_2211399.jpg


スペインの"ビルバオ・グッゲンハイム美術館"が有名です。


e0298709_22113032.jpg


神戸のメリケンパークにある
"フィッシュ・ダンス"も彼の手によるもの。


e0298709_22112673.jpg



もし、建築家の名前が出てこなくても、
手をこんがらがせて、こんなの作ってるひと!


e0298709_22112212.jpg


と言えば、建築を知っている人なら、
すぐにわかってもらえます。


ちなみに、劇中でふたりが手で送り合うサインは
セレステの"C"


e0298709_22112044.jpg



と、ジェシーの"J"


e0298709_22111717.jpg



手は、なによりも雄弁に語るものですね。

広島ブログ
by 3f-company | 2013-10-01 08:00 | 映画
<< トマトにゅうめん 秋の蚊 >>