広島市に住む姉妹が毎朝6時に交代で更新中。
by 3f-company
about us, F姉妹
elly(妹):
シナリー化粧品 アドバイザー。健康と美容のウンチクはお任せあれ。なりたてホヤホヤ 親業訓練インストラクター。

あね(姉):
藍染インテリアを提案する「ay by sy」主宰。色彩コーディネーター、二級建築士。
記事ランキング
カテゴリ
美容・健康
シナリー化粧品
エシカル
親業
建築
施工監理 小ばなし
整理・収納・住まい
色彩いろいろ
ホームメイドパン。時にケーキ
マンガ
映画
読書
おでかけブログ(広島圏外)
お散歩ブログ(広島圏内)
広島アートシーン
名勝 縮景園
日用品・文房具
無印良品
ミドリ メッシュペンポーチ
食卓・おやつ・お弁当
イートアウト
シャルレ
季節の行事
日々のできごと
off today
aybysy
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月


映画「大統領の料理人」@シネツイン本通り

あねです。
よく言われます。
「好きな仕事だと、
 やりがいがあって毎日楽しいでしょ?」
う〜ん。仕事で楽しいって、何でしょうね?


e0298709_22313013.jpg


映画「大統領の料理人」(2012年、フランス)

フランス大統領ミッテラン氏の
個人付きの料理人として大抜擢された主人公の
スカウトされてからの仕事ぶりと、その後、
身を引いてからの時間が交互に入れ替わりながら
進行するストーリーです。

料理人、フランス、とくれば、
もちろんメニューはフランス料理。
お皿に盛られたお料理の
美味しそうなことといったらありません。


e0298709_22312896.jpg


でも、美味しいばかりの映画ではなくて
苦みもあり、辛みもあり、
ここはさすがオ・ト・ナのフランス映画です。

スカウトされたばかりの主人公は
意気揚々と仕事に打ち込みますが、
厨房は完全なる男社会。
突然、登場した女性料理人を
好ましく思わない人々との
戦いの日々の始まりでもありました。

持てる能力の120%を仕事にぶつけてみたところで、
理解のある相手以外には、
ムダと切り捨てられることは少なくありません。

途端に、自分の仕事が無意味に思え、
行き場のない無力感、さらに、
周りの人間がすべて敵に思えたりします。

そんなときは、押してダメなら、引いてみな、とは良く言ったもので
1歩下がってみると案外見晴らしが良くなったりするものです。
主人公も、気分を変えるために仕事先を"南極"に求めます。

挫折、そして、再起。
仕事を愚直に続けていれば、心の支えになる
やりがいとか、ささやかな喜びが、
後からついて来るものなのかもしれません。

最後の最後、人生の新しいスタートを語る
主人公の笑顔に救われる作品でした。

さて、シネツイン本通りは、釜飯で有名な
料理店"酔心(すいしん)本店"の向かいにあります。


e0298709_22312618.jpg


1階に美容院が入っているビルの地階。


e0298709_22312430.jpg


地下に降りる階段の壁には、映画のポスターが所狭しと貼ってあり、
映画気分を盛り上げてくれます。


e0298709_22312252.jpg


映画評論の記事や、上映中の作品の特別コーナーなどもあり、
読み応えも抜群です。


e0298709_22312082.jpg


ただし、読むのに熱中して、上映時間を忘れがちになるのには、
気をつけねばなりません。

広島ブログ
by 3f-company | 2013-10-27 08:00 | 映画
<< くるみとレーズンパン 焼きそば >>