広島市に住む姉妹が毎朝6時に交代で更新中。
by 3f-company
about us, F姉妹
elly(妹): 開運掃除&時短家事。目下の目標は、流れるように家事を回す!シナリー化粧品 アドバイザーとしてお陰様で充実活動中。大学1年娘、中2息子と娘で 5人家族。

あね(姉):なりわいは建築施工・監理。100年先も視野に入れ、心豊かに元気で楽しく長生きすることが目標。そのためにも、地球環境に優しい自然素材や、身体に良い食べ物について思いを巡らせる日々を過ごしています。
記事ランキング
カテゴリ
美容・健康
シナリー化粧品
建築
施工監理 小ばなし
整理・収納・住まい
色彩いろいろ
ホームメイドパン。時にケーキ
マンガ
映画
読書
おでかけブログ(広島圏外)
お散歩ブログ(広島圏内)
広島アートシーン
名勝 縮景園
日用品・文房具
無印良品
ミドリ メッシュペンポーチ
食卓・おやつ・お弁当
イートアウト
シャルレ
季節の行事
日々のできごと
off today
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月


特別展「浮世絵師 歌川国芳展」@広島県立美術館

江戸時代後期に活躍した浮世絵師、歌川国芳の作品を集めた展覧会です。


e0298709_913691.jpg


特別展「浮世絵師 歌川国芳展」

最初から順番に全部見ていくと、約200点もあるので息切れの可能性大。まずは閲覧用の図録が置いてある休憩室へ直行し、椅子に座って図録の作品を眺めます。この機会に実物を見ておきたいものをチェック。受付で配布されている展示一覧表に印を付け


e0298709_9132174.jpg


"ふりだし"に戻ります。

あてもなく会場内をさまようことなく、見たいものはちゃんと見て、また、他にも目を向ける余裕もできるので、鑑賞の満足度も上がります。

特に今回、見ておきたかったのはこのふたつ。


e0298709_914211.jpg


「みかけハこハゐがとんだいゝ人だ」
(みかけはこわいが とんだいいひとだ)

人の身体で顔を表現した作品、
同じシリーズで他にも2点展示がありました。



e0298709_9141853.jpg


「金魚づくし 酒のざしき」

飲めや歌えやの大さわぎ、ひょうきんな生き物の姿は見ていて飽きません。
左上のタイトルが水草で飾られているのもなかなかシャレてます。

ちなみに、「みかけハこハゐがとんだいゝ人だ」は
前期後期で作品入替が行われる9月27日までの展示。
そして、表の看板やチラシに大きく掲げられている目玉的な作品
「朝比奈小人嶋遊(あさひなこびとじまあそび)」
は、後期9月28日からの展示。

前期で行っておくか、後期まで待つか。
時に美術館、罪なことをなさるのぅ。

あね


e0298709_9142979.jpg


特別展「浮世絵師 歌川国芳展」は
広島県立美術館にて
2015年9月11日〜10月18日まで開催
****************
by 3f-company | 2015-09-25 06:00 | 広島アートシーン
<< 世界遺産かるた 『相田みつをの詩と書』 @筆の里工房 >>