広島市に住む姉妹が毎朝6時に交代で更新中。
by 3f-company
about us, F姉妹
elly(妹): 開運掃除&時短家事。目下の目標は、流れるように家事を回す!パート勤務も3年目突入。シナリー化粧品 アドバイザーとしてもお陰様で充実活動中。大学1年娘、中2息子と娘で 5人家族。

あね(姉):なりわいは建築施工・監理。100年先も視野に入れ、心豊かに元気で楽しく長生きすることが目標。そのためにも、地球環境に優しい自然素材や、身体に良い食べ物について思いを巡らせる日々を過ごしています。
記事ランキング
カテゴリ
美容・健康
シナリー化粧品
建築
施工監理 小ばなし
整理・収納・住まい
色彩いろいろ
ホームメイドパン。時にケーキ
マンガ
映画
読書
おでかけブログ(広島圏外)
お散歩ブログ(広島圏内)
広島アートシーン
名勝 縮景園
日用品・文房具
無印良品
ミドリ メッシュペンポーチ
食卓・おやつ・お弁当
イートアウト
シャルレ
季節の行事
日々のできごと
off today
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月


カテゴリ:美容・健康( 111 )

『「睡眠第一!」ですべてうまくいく』成田奈緒子 著

とにかく、寝よう!と思いました。

e0298709_09543960.jpeg

なかなか夜の家事が終わらないため、ズルズルと寝る時間が遅くなりがちです。

e0298709_09553503.jpeg

"生活の中の最優先事項を「寝ること」にする。"

e0298709_10023191.jpeg

その結果、"すべてのことが時短につながる。"

やる気出てきたぞー。

elly

by 3f-company | 2018-07-07 06:00 | 美容・健康

「50歳から毒を出す女 ためる女」蓮村 誠著

「歳だから仕方がない」と諦めるのは、まだ早いかも。
e0298709_10220699.jpeg

「老い」は年齢のせいではなく、からだにため込んだ毒素のせい。

e0298709_15045245.jpeg

①から、NGで焦ります。

e0298709_14423702.jpeg

「毒をためる女…残りものをよく食べている。」
「毒を出す女…つくりたての温かい料理を食べている。」

古くなったものは消化しにくく、また食べ物が本来もっている生命エネルギーも減ってしまうので、食べても元気にならない と。

目安は一晩。

気をつけようっと。

elly

by 3f-company | 2018-07-01 06:00 | 美容・健康

「医者が教える 食事術 最強の教科書」牧田善二著

本屋へ寄るたびに立ち読みしていましたが、
家にあった方が良さそうなので、買いました。

e0298709_12020477.jpeg

40歳前後のビジネスパーソンを100人集めたとしたら、2割が「健康上流」、残り8割は「健康下流」。

e0298709_10404677.jpeg
「日々の食事」が健康格差の理由。

・缶コーヒーは悪魔の飲み物。
・プロテインやアミノ酸は腎臓を壊す。
・ポテトチップスは悪魔の食べ物。

体に悪い理由が分かりやすく書かれています。

さて、一番頷いたのは、
おわりに- のところ。
e0298709_11180347.jpeg

“「俺は太く短く生きるから糖尿病なんて治療しない」と言う人も少なくありません。ですが、そういう人ほど透析になって後悔します。”

“いま、盛んに働き方改革が言われていますが、改革は人に頼っていてはできません。最後は自分で自分を守らねばなりません。”

その通りだ!

elly

by 3f-company | 2018-06-22 06:00 | 美容・健康

おそるべし腹式呼吸 噛みぐせがカイゼン

わが人生において、難攻不落と思われた最大の課題。
片方だけでしか噛まない、噛めない"噛みぐせ"が、なおりました。



e0298709_22311131.jpg



なおった、というより、ある日気づいたら、普通にものを食べている自分がいました。

首のリハビリのため、ストレッチポール、オーバーボールなどの道具を使って行っているストレッチの影響も少なからずあるかと。しかし、何より大きいのは腹式呼吸のような気がします。

吸って、吐くの繰り返し。体幹を鍛えるために、続けて続いて一年超。目立った動きもないトレーニングですが、腹筋も鍛えられ、できることも少しずつ増えてきました。

地味に続ければ、何かしらいいこともあるものです。

あね
by 3f-company | 2018-06-05 06:00 | 美容・健康

「世界一伸びるストレッチ」中野ジェームズ修一 著

今、全然、運動していません。

せめて、ストレッチでもちゃんとしようと思って、
買った本がこちら。

e0298709_11134674.jpeg

半年以上経過していますが、未だに全部読んでいないし、ストレッチの動きも制覇出来てはいません。

が、納めず、必ず目に付くところに置いているので、
気付いた時に、パラパラとめくって、なんかしらの動きを1つでもやっています。

「世界一伸びるストレッチ」と題名にあるだけあって、ちょっとしたコツが、今までとは違う"伸び"を感じます。
e0298709_11345760.jpeg

ルール1 決めポーズが完成してから30秒
ルール2 呼吸を止めない
(ルール3〜5は、省略)

e0298709_11310602.jpeg
いくつになっても、痛みのない体でいることが目標です。
e0298709_11385186.jpeg
elly

by 3f-company | 2018-05-10 06:00 | 美容・健康

バランスボール、はじめました

1年以上通っているリハビリのメニューに、バランスボールが加わりました。



e0298709_21162059.jpg



("浅く腰を掛け、足の裏が床から離れないように、身体を上下に弾ませて、軽く腹筋に負荷をかける運動"が宿題)

ところが、これだけ大きいと、出したり仕舞ったりするのが大変。出しっ放しはともかく、仕舞いっぱなしで忘却の彼方に・・・では もったいない。継続して使うためにも、できるだけ目につくところにと最初は玄関に置いてみましたが、やはり邪魔でした。結局、自室の扉の前が定位置に。これで朝晩1日最低2回は使うことになる予定です。

ボールの色は派手ですが、私は地味に頑張りたいと思います。

あね
by 3f-company | 2018-05-09 06:00 | 美容・健康

午後からはカフェインフリー@睡眠活動

睡眠の質を上げるべく、コーヒーを飲むのは午前中で終了とし、午後以降は一切口にしないことにしました。



e0298709_20482799.jpg



と言うのも、起床時刻は毎日同じにもかかわらず、就寝時間だけが ずるずると後ろ倒し現象が進む今日この頃。あの手この手で頑張ってみたところで、今以上の睡眠時間の確保は難しいと悟り、発想を変えてみたのでした。

試すこと約1週間、眠りの深さが一気に倍以上になった実感あり。良い習慣なので、このまましばらく続けたいと思っているところです。

あね
by 3f-company | 2018-04-28 06:00 | 美容・健康

草食から肉食への大転換@人生初の栄養相談

- 食の基本は"一"に主食、"二"がタンパク質、"二の次"が野菜ですよ

生まれて初めての栄養相談で、栄養士の先生から意外なアドバイスを受けました。



e0298709_1263443.jpg



つまり、ご飯やパンなど、すぐにエネルギーになるものが食事の主役。次に、身体を作る肉、魚、乳製品の摂取を考え、野菜はそれらの吸収を助けるために食するものだということ。

これまで、健康的な食生活の基本は野菜を中心にすることだと疑いもせず、アオムシのごとく せっせと葉っぱを食してきた私。目からウロコ状態でした。

日々栄養が足りているか足りていないかが確認できる便利な表がこちら。



e0298709_127114.jpg



必要カロリーを横目で見つつ、それぞれの食品群から摂取量を書き込んでいけば、過不足がざっくりと把握できます。

これからは野菜をほどほどに、もうすぐ到来する暑い季節に向けて体力回復、免疫力の向上を目指します!

あね
by 3f-company | 2018-04-18 06:00 | 美容・健康

グルテンフリー"等"で体重減

半年で10kg、体重が減りました。



e0298709_1949243.jpg



(わが家の体重計はタニタ、アナログ式)

長年続く胃腸の不調の原因を探るべく、昨年秋から続けているグルテンフリー等の食生活。微動だにしない体重計の針と言い続けていましたが、ここでひとまず訂正。

最初の5キロは、主に小麦と砂糖(大豆、乳製品、海草類、その他もろもろ)を食しない生活が定着した頃の4ヶ月を経過した辺りから、一気に減。その後は、内視鏡検査前の絶食および下剤により、2日で3キロ減。そのまま戻らず、ゆるゆると下降線をたどり、現在に至ります。

最近は検証の結果、さとうきび100%の黒糖ならOKとか、チーズも種類によっては大丈夫なものもありと。高カロリーな"食べられるものリスト"が増えつつあり、徐々に食生活は改善されているので、恐らくこのあたりで底打ちでしょう。

そもそもダイエットが目的ではなく、"等"の部分は必要に迫られて自己責任で行っているため、おすすめするわけでは決してありませんが、グルテンフリーに関しては根気づよく続けていけば それなりに実行の甲斐がある、という体験談。ご参考まで。

あね
by 3f-company | 2018-03-27 06:00 | 美容・健康

牛乳選び

メーカーを取っ替えながら 買うことにしました。

e0298709_14201385.jpeg

理由は、アレルギーなどのリスク回避。

同じものを摂取するということは、牛の飼育場所や、飼料、飼育方法、殺菌する殺菌剤、調整するもの等が同じということ。

もしか、何かが体の許容範囲を超えて、アレルギーなどの病気として反応してしまったら、、、。

対策は、時々は違うメーカーのものを選ぶこと。

調味料は本物を選ぶこと。
解毒作用が高まります。

残留農薬や抗生物質の毎日の微量摂取の蓄積が恐ろしい時代です。

体に良いと思って食べたり、飲んだりしているものも、もしかして?!があるかもしれません。

明らかに体に悪いものは排除し、
食事法は偏らず、ほどほどに〜です。

elly

by 3f-company | 2018-03-22 06:00 | 美容・健康