広島市に住む姉妹が毎朝6時に交代で更新中。
by 3f-company
about us, F姉妹
elly(妹):
シナリー化粧品 アドバイザー。健康と美容のウンチクはお任せあれ。なりたてホヤホヤ 親業訓練インストラクター。

あね(姉):
藍染インテリアを提案する「ay by sy」主宰。色彩コーディネーター、二級建築士。
記事ランキング
カテゴリ
美容・健康
シナリー化粧品
エシカル
親業
建築
施工監理 小ばなし
整理・収納・住まい
色彩いろいろ
ホームメイドパン。時にケーキ
マンガ
映画
読書
おでかけブログ(広島圏外)
お散歩ブログ(広島圏内)
広島アートシーン
名勝 縮景園
日用品・文房具
無印良品
ミドリ メッシュペンポーチ
食卓・おやつ・お弁当
イートアウト
シャルレ
季節の行事
日々のできごと
off today
aybysy
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月


<   2013年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

冬支度

あねです。
北風ぴ〜ぷ〜♪吹いてきて、
一気に冬が到来した感じ。
対抗して、こちらも一気に冬支度です。

使い捨てカイロ。


e0298709_1637187.jpg


手袋。


e0298709_1637015.jpg


オイルヒーター。


e0298709_16365855.jpg


そして


e0298709_16365717.jpg


湯たんぽ。


e0298709_16365423.jpg


これで完璧。気温ヒトケタ台、どんとこい!です。

「今からこんなに重装備して、
 雪が降ってもっと寒くなったら
 どうするの?」

むむむ。そのときは、また考えるさ〜。

広島ブログ
by 3f-company | 2013-11-20 08:00 | 日々のできごと

『されど"服で"人生は変わる』 齋藤 薫 著

職場へ着て行く服に悩みます。

ジャケット着用が必須。

キチンと見えるように、
けれども、子どもの入園式みたいにならず、
学生のリクルート活動でもなく、、、
難しいところです。

何かヒントはあるかしら?
と、この本が図書館で目に留まりました。


e0298709_045512.jpg


男受けする服は?
女受けする服は?
では、男も女もいるコンパには何を着て行くの?

とか、なるほどね~と感心するも、
実際は私には、あまり関係ないわね~というところ。

しかし、着ている"服"が大事で、
'見た目'がとても重要ということは、
日々感じます。

心に残ったのは、
『着まわしからの脱却』で、
「着まわしは、平凡のワナ」。
「"合わせにくさ"にこそ力が宿る単品時代」
なのだそうだ。

何はともあれ、寒くなって着る服がない。
それが問題なのだ。

elly

広島ブログ
by 3f-company | 2013-11-19 08:00 | 読書

実は、が魅力?

あねです。
カモノハシと言えば
JR西日本のICカード"ICOCA(イコカ)"のキャラクター、
イコちゃんでおなじみです。


e0298709_0254148.jpg


先日、新聞でこんな記事を見つけました。


e0298709_0292215.jpg


「デカモノハシ!?豪で化石」
(中国新聞2013.11.6朝刊)

いまは歯が退化しているので、
昆虫などをすりつぶして食していますが、
歯が退化する前は、体の大きさが2倍もあり
カメやカエルなどを捕食していた可能性がある、
ということのようです。

あんな、ゆる〜い雰囲気のイコちゃんの
モデルになったカモノハシ、
今のイメージとずいぶん違っていたのですね。

そういえば、初めてパンダを見に行った姪と甥たちが
「パンダって実は"どう猛"なんよ!」と
自慢そうに話してくれたことを思い出しました。

見た目はゆるい感じで、実は・・・というのが
子どもゴコロをがっちりとらえる要因のようです。
と、すると、イコちゃんの戦略としては成功なのかも。
「カモノハシって実は"どう猛"なんよ!」ってね。


e0298709_0253970.jpg
(岡山県・つやま自然のふしぎ館)



広島ブログ
by 3f-company | 2013-11-18 08:00 | 日々のできごと

財布購入

我が家のカバンの中で、
一番高価なものは、これら。



e0298709_021135.jpg


2人のランドセル!
熟練職人 手作りランドセル、
土屋鞄です。
双子で同時出費なので、
かなり家計は大打撃でしたが、
6年間の学校生活を支えるランドセルなので
奮発しました。

宿題と時間割が済むと、
玄関に二つ並びます。

上の娘の入学お祝いに、
あねちゃんが買ってくれて、
土屋鞄の存在を教えてくれたのをきっかけに、
何かと土屋鞄のファンです。

あねちゃんも、ダンナも、、、
次々とお財布を土屋鞄に買い替えていくのを横目に、
じっと使い続けた私。

10年目を迎え、


e0298709_02997.jpg


私もついに買い替えました。

決め手はこれ。


e0298709_02388.jpg


チャックを開けると、小銭入れが、ぱかっ。

微妙な高さで
小銭が落ちないようになってます。

ネット注文で、25630円。

狙いを定めてから半年。
発売数が少ないので、
いつも売り切れ状態。

ようやくGET!
また大事に10年は使うのだ。

elly

広島ブログ
by 3f-company | 2013-11-17 08:00 | 日用品・文房具

もの思う秋@広島大学病院 構内

あねです。
文房具に始まり歯ブラシ、雑誌など
何かにつけてお世話になっている
広島大学病院の売店(大学生協)が
ただいま改修工事中。


e0298709_7668.jpg


仮店舗が敷地の"西の果て"
体育館の近くで営業中と聞き、
構内を探検してみることにしました。


e0298709_76478.jpg


正面入口から進むと、建物をつなぐ
渡り廊下が見えます。さらにすすむと


e0298709_76264.jpg


フェニックス(カナリーヤシ)が見えてきます。


e0298709_75572.jpg


”ソテツ”と呼んでしまいそうですが、
ヤシの木は、背の高いのが特徴です。
ここから先は、ほぼ大学エリアになるので
なかなか立ち入る機会のない場所です。

医学部らしい風景が続きます。
"慰霊碑"
「医の礎(いしずえ)にと、献体された方々のために」


e0298709_755550.jpg


"動物実験慰霊碑"


e0298709_755393.jpg


賛否はともかく、生まれてこのかた受けてきた恩恵、
予防接種をはじめ、各種治療、飲んだ薬などなどを
碑に手をあわせながら思い返してみました。

自分がこれまで生きてこられたのは、
自分ひとりの力ではなかったはず。
改めてそんなありがたさを感じさせてくれる、
貴重な散策の時間となりました。


e0298709_75513.jpg


あ!見えた!
どうやら、あれが仮店舗のようです。
さて、さて、今日は何を買って帰りましょうか。

広島ブログ
by 3f-company | 2013-11-16 08:00 | お散歩ブログ(広島圏内)

『聞く力』阿川 佐和子 氏

『聞く力』阿川佐和子著
2012年の発売以来 ロングセラー本です。

立ち読みしかしてないのに、
講演会へ行ってきました。

阿川さん、還暦を迎えたとは思えない!!
若々しくて美しいのは、遠目でも分かりました。


e0298709_7361594.jpg


お話の中で、面白かったのは、新人時代、
番組内で天気予報を担当していた時のこと。

'大気が不安的'や'梅雨前線'。

これ、よく使っているけど、どういう意味か?
と、たびたび解説者の秋山さんという方に呼び出されては、聞かれる。

その繰り返しの中で、業界用語は使えばカッコいいけど、
必ず意味をちゃんと理解してから、
時には言葉を置き換えて、話すことの大切さを学んだそうです。

伝わり方が全然違うとのこと。

なるほど、これは私、早速試してみよう!

あっ、これ『聞く力』というより、
『話す力』だね。
elly
広島ブログ
by 3f-company | 2013-11-15 08:00 | 読書

隠れ家的な

できたてほやほやの建物。
どんな家族が引っ越してきたのかしら?


e0298709_2327658.jpg


いえいえ。ここ、
歯科クリニックなのです。

"歯医者さん"といえば
あまり行きたくない場所のひとつ。
なぜなら、治療は必ず痛いし、こわいし、
力入れて疲れるし、いいこと全然ありません。

「患者さまへ
 小さい頃、歯医者に行くのが大嫌いでした。」
で始まるお手紙が、院内に掲示されています。


e0298709_2327426.jpg


先生自身も痛い思いをし、怖い思いをした
その気持ちを忘れずにいてくれる
同士のような存在の"歯医者さん"です。

エントランスは、住宅の玄関そのもの。


e0298709_2327251.jpg


高い天井の待合室には
"トネリコ"の木が青々と繁っています。
コーヒーをいただきながら、緑を愛で、
おだやかな雰囲気の中で、
ゆっくり心の準備ができます。


e0298709_2327063.jpg


診察室はそれぞれ個室で、
窓からはお庭の緑が眺められます。


e0298709_23265861.jpg


診察イスを倒して横になると
こんな風景が広がります。


e0298709_23265665.jpg


どこからともなく流れてくる
ヒーリング音楽につられて
ちょっとしたお昼寝のいい気分。

三原まで、広島からJRで片道約1時間半、
電車にゴトゴト揺られながらの小旅行です。
虫歯の治療なのに、
不思議と"歯医者さん"に行くのが
楽しみになるような隠れ家的クリニック。

ぼんやり空を眺めていると、
手際よくお片づけをする先生の声が。

「治療、終わりましたよ〜。おつかれさま」
えっ?それは困った。
ここに来る口実がなくなるじゃありませんか!

あね





e0298709_23265482.jpg


ホワイト デンタル クリニック
三原市皆実2丁目2-4
0848-64-8660
 JR三原駅から車で約5分。
 診療時間は、月・水・金は朝10時から夜8時まで、
 木・土・日は夕方5時まで。火曜休診。
 勤め人のココロを くすぐる時間設定です。

広島ブログ
by 3f-company | 2013-11-14 08:00 | 日々のできごと

コーンパン ホワイトペッパー入り

レシピが毎回定まらないパン。
それは、コーンパン。

生地を牛乳入りにしてみたり、
ヨーグルト入りにしてみたり、
はたまた、コーングリッツを入れたり、
クリーム状の缶をミックスしたり。

過去、色々試しました。

でも、もう一度食べたいなぁ、と思えず。

また懲りずに、コーン缶を買っては作るのです。

ところが、今回は当たり!
2次発酵中に二時間半も出かけて、
ほったらかし。
過発酵気味ですが、味はよし。


e0298709_2381751.jpg


〈コーンパン ホワイトペッパー入り〉
強力粉 400g
塩 8g
砂糖 30g
ドライイースト 8g
コーン缶 90g
ホワイトペッパー 2g
バター20g
水 250cc

今回使ったコーン缶は生協のもの。


e0298709_238161.jpg


パンこね20分のうち、
残り5分になってから、コーン投入。
60g分割で、180度のオーブンで10分。

コーンの甘みと
ホワイトペッパーがとてもいい感じ。

もしかして、私、
ペッパーが好きなだけかも?

elly

広島ブログ
by 3f-company | 2013-11-13 08:00 | ホームメイドパン。時にケーキ

図書室@広島県立美術館

本が置いてあるのは図書館とは限りません。
美術館にも、"図書室"があるのですよ〜!


e0298709_22444917.jpg


広島県立美術館、エントランスを入ってすぐ、
2階の展示室に上がるエスカレーターが見えます。


e0298709_22444747.jpg


それを横目で見ながら、さらに奥に進むと
突き当たりが図書室の入口です。


e0298709_22444522.jpg


置いてあるのは、もちろん美術系、
大判の美術全集が豊富に並んでいます。
お隣の敷地が縮景園ということもあり、
茶道関連の本も充実です。

ガラスで隔てられているので、見ようと思えば、
エントランスの"たまり"に人の様子が見て取れます。
また、窓から見えるのは日本庭園の緑なので、
現実の世界からのちょっとした"隔離感"があります。
空間には、時に視線の抜けが大事なのですが、
この部屋は、視線の先に両極端な景色が存在し、
それがものすごく効いているのです。

そんな中、絵とか写真を ただただ ぼんやり眺めているだけで、
ヒートアップした頭が落ち着いてくるもの。
煮詰まったとき、新しい発想が欲しいときに
必ず立ち寄る場所です。


e0298709_22445349.jpg


ちらみに雑誌のラインナップは、
"ELLE DECOR"、"NIKKEI DESIGN"、
"新建築"、"キネマ旬報"、"美術手帖"などなど。
揃いもそろって、こりゃ、建築 & 映画好きには、
たまりませんね〜。

あね


e0298709_22444399.jpg


注)開室時間は、美術館の開館時間に準じます。
なお、貸出、コピーのサービスはありません。

広島ブログ
by 3f-company | 2013-11-12 08:00 | 広島アートシーン

PTAの歌

広島市大会~第43回 中国ブロックPTA大会~
に、参加しました。


e0298709_2173233.jpg


各校 動員数がありまして、
執行部内で、出席者をアミダで決めたのは、8月のこと。
盛り上がりましたが、負けました。

参加費用は一人3000円。
お弁当付きで、丸一日あるわけです。

30分かけての来賓挨拶などの長い開会式の最後…。
全員起立で、PTAの歌 斉唱。

びっくり あるんです!PTAの歌が!



e0298709_2173060.jpg



校長先生がお隣の席から、
有名な方が作ってらっしゃるのよ~と。

春日紅路 作詞
古閑祐而 作曲

全然 ピンと来なかった私。

古閑祐而 氏の有名の作品では、
タイガースの'六甲おろし'がありました!

校長先生、軽快に、そして、
しっかりPTAの歌、歌っていらっしゃいました!
さすがだわ~。

elly

広島ブログ
by 3f-company | 2013-11-11 08:00 | 日々のできごと