広島市に住む姉妹が毎朝6時に交代で更新中。
by 3f-company
about us, F姉妹
elly(妹): 開運掃除&時短家事。目下の目標は、流れるように家事を回す!パート勤務も3年目突入。シナリー化粧品 アドバイザーとしてもお陰様で充実活動中。高3娘、中1息子と娘で 5人家族。

あね(姉):なりわいは建築施工・監理。HPは持たず、広告宣伝一切なし。住まう家に惜しみない愛情を注ぐお客さんのパートナーとして、日々仕事にまい進中。趣味は建築探訪。言葉は通じずとも、39度の熱があろうとも、目当ての建築があるならば、地の果てまでも参ります。
記事ランキング
カテゴリ
美容・健康
シナリー化粧品
建築
施工監理 小ばなし
整理・収納・住まい
色彩いろいろ
ホームメイドパン。時にケーキ
マンガ
映画
読書
おでかけブログ(広島圏外)
お散歩ブログ(広島圏内)
広島アートシーン
名勝 縮景園
日用品・文房具
無印良品
ミドリ メッシュペンポーチ
食卓・おやつ・お弁当
イートアウト
シャルレ
季節の行事
日々のできごと
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月


プレミアムキット販売終了《シナリー 化粧品》

シノワーズシリーズが小分けにまとまったプレミアムキットが販売終了します。

e0298709_13590884.jpeg

旅行のときや、スーパー銭湯へ行く時に、自分で容器に移す手間もなく、
しかも、容器に品目も印字されているので、使うときに迷いもなく、
重宝していたので、かなり残念です。

e0298709_14011556.jpeg

10,000円のセットになっていて、お得ですが、実際、シナリー を初めて使われる方にこちらの商品をお勧めしていたかというと、、、してないの。

せっかく買うなら、やっぱり定番の普通サイズがいいとなりますね〜。

在庫があるうちは販売されます。
自分用に買っておくぞ。

elly

# by 3f-company | 2018-02-19 06:00 | シナリー化粧品

セカイイチの汚名返上と名誉挽回

これ、セカイイチ美味しくないね〜

いただきものにもかかわらず、わが家で不人気の特大りんご。厚めに切り、フライパンにオリーブオイルを入れ、フタをして両面蒸し焼きに。



e0298709_21403698.jpg



焦げましたが、まあよし。



e0298709_2140449.jpg



味付けなしで仕上げますが、各自の好みでシナモン、ハチミツをそえて、どうぞ。

こうすれば、セカイイチ美味しいね〜!と絶賛されつつ、これでラスト。むむ残念。

あね
# by 3f-company | 2018-02-18 06:00 | 食卓・おやつ・お弁当

きび砂糖は今が旬

喜界島から毎年お取り寄せしているという方に、便乗させてもらって、きび砂糖を購入しました!

e0298709_21052309.jpeg

きび砂糖にも旬あるとは意外でした。

そして、作ったのはやっぱり 米粉のショートブレッド。
e0298709_22114669.jpeg
プレーンと紅茶の2種類。

サクサクっと、美味しい。

elly



# by 3f-company | 2018-02-17 06:00 | ホームメイドパン。時にケーキ

「これを食べてはいけない 危ない食品のカラクリ ー何を選ぶ?どう食べる?」郡司和夫

この手の本は、読むのにかなり勇気が要ります。何しろ、見て見ぬ振りしたいことが、たくさん書かれていますからね。



e0298709_10552299.jpg



「これを食べてはいけない 危ない食品のカラクリ ー何を選ぶ?どう食べる?」
郡司和夫
三笠書房(2007)

長年続く胃腸の不調を改善すべく、加工食品を購入するときには小麦、大豆、砂糖のほか、食品添加物が入っていないものを選ぶようになりました。

そんな中、家の本棚にあったこの本を開いてみたところ、巷にあふれる食品がどれだけ身体に良くないものでできあがっているか、改めて認識する機会になりました。

というのも、この頃、パッケージの原料表示を見て思うこと。それは、砂糖と書いてあるものが、家で使うお砂糖とは違うということ。塩は塩でも、違うということ。

こんな時にだけ、なぜか都合よく お人好しな性分が頭をもたげ、そこそこ良いものを選んでくれているのだろうと良い方向に考えがちでしたが、考えをきっぱり改めました。安く作られているものにはワケがある。どこでコストを削減するか、ちょっと考えたらわかることでした。

"こんぶエキス"は、昆布だしのことではない!

"アミノ酸等"は、鶏の胸肉に含まれている必須アミノ酸ではない!しかも"等"って何?



e0298709_10553671.jpg



よかれ悪かれ食の影響は発現するまで長くかかるもの。あのときあれを食べていたから、、、と後悔するより、現実を直視する勇気も時に必要だと感じた次第です。



e0298709_10554994.jpg



あね
# by 3f-company | 2018-02-16 06:00 | 読書